イギリス怖すぎ…と思った体験。

image 0

今日はお買い物ついでに、カフェで飲み物を飲みながらパソコンをカタカタといじっておりました。私の両脇には同じようにパソコンで作業するイケイケのお兄さん方ががっちり固めて(くれて)、もはや無敵状態。

何だか悪くない気分。

 

・・・しかーし!

 

しばらくすると何だか巨体のヒッピー風のおじさんが目の前にどしどし歩いてくるではありませんか。

 

 

こっちに向かって来る!!!

そして、私の目の前に座ってきて・・・大声で「2018年はクソみたいな年だ!」と主張してきた。

 

 

 

(怖すぎ)

 

 

(なになに怖すぎ)

 

 

(平静を装おうと思ったけど、怖すぎて顔真っ赤!)

 

 

私は怖かったけど、とりあえず英語も100%はわからないし、みんな無視しているから私も何事もなかったかのようにそのまま作業を続けた。

するとヒッピーおじさんは「人間は電子機器に支配されている!」だの何だのかんだの。

それはもう大きなお声でございましたよ。

 

 

椅子を前後逆に座っているから、距離が近いし・・・

 

中学生の頃に、ちょっとやんちゃな男の子が話しかけてきた時は悪くない距離なんだけど・・・・今日は違う。

イメージこんな感じ。

 

・・・・じゃない!!!

こんなに細身で綺麗なお姉さんが睨んでくるならまだ幸せですよ・・・

現実はハグリッドのような感じのおじさんですよ・・・

イメージはこんな感じ


photo by dead.net

です。

 

ヒッピーそのものはある意味かっこいいのかもしれないけど、今日のおじさんは恐怖しか感じなかった。

 

 

 

 

 

 

 

もう一つ、イギリスに来たばかりの頃、夜の10時くらいに小道を歩いていると

One Directionのハリースタイルズみたいな高身長・顔イケメンのお兄さんがみるみる近づいてくるではありませんか。

 

格好も悪くないし、ホームレスみたいな感じでもない。

 

しかし、近くに来ると・・・

 

 

 

(ハロウィンでも何でもないのに!!)顔面血だらけじゃん。

イメージこんな感じ

です。

 

いやいや、めっちゃ怖いよ。特殊メイクだとしても本気で怖い。

 

「病院に行きたいからお金をください」とのこと。(そのあとは詳しく聞かないでください・・・。笑)

 

後々、虫さんにこの話をしたら、こっぴどく怒られた。

危険な状況だったかもしれないと。

 

 

 

 

あーロンドンは怖い。

 

ロンドンに来て、日本で嗅いだことがないにおいがする。

 

タバコじゃない。これはアレだ。

ロンドンに住んでいる人ならわかると思うけどアレ。

 

 

こんな記事じゃなく、しっかりと書こうと思ってたけど

怖くて指が動かないし・・・(外が寒すぎて指がうまく動かないだけだけど)

どこからかアレの匂いが漂って来て酔いそうなので一旦ここら辺で!

 

 

昨日も今日も、いい天気だったし、幸せだ!



記事がLovelyだったらポチをお願いします♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ


tami

ロンドンに住むアラサーレディ。TokyoとLondonを中心に活動中。趣味は旅行でヨーロッパ旅行を記事にする。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です